スタント無し!スリル抜群デンゼル・ワシントン主演おすすめ映画『フライト』あらすじ&ネタバレ感想

スポンサーリンク
スタント無し!スリル抜群おすすめ映画『フライト』あらすじ&ネタバレ感想Hulu
スポンサーリンク

バック・トゥ・ザ・フューチャー』『フォレスト・ガンプ/一期一会』で有名な ロバート・ゼメキス監督の2012年の代表作『フライト』を久しぶりに観たので…まとめていきます🤭笑

主演はデンゼル・ワシントンで、今回はお酒大好き・薬もやっちゃう超ダメなおじさんを演じています。おじさん言うな

注目してほしいのは、とにかく事故の様子がめちゃくちゃリアルな前半30分!

何度見ても手に汗握ってしまうドキドキ感を味わえるので、未視聴な方はぜひ!

お久しぶりな人もこの機会にぜひ🤗

映画『フライト』は、以下のサイトで無料視聴できますよ~♡



スポンサーリンク
スポンサーリンク

Huluおすすめ映画『フライト』あらすじ&予告動画

まずは、ネタバレと感想の前に映画『フライト』のあらすじと予告動画をどうぞ♪

 

スリル満点♪映画『フライト』あらすじ

ウィトカー機長(ワシントン)が操縦する飛行機が急降下、草原への緊急着陸を成功させた。奇跡的な操縦にウィトカーは一躍、時の人となるが、そこにはある疑惑が。多くの人々の人生を巻き込む、驚愕の真相が暴かれる。

引用:Amazonプライムビデオ

 

映画『フライト』予告動画

飛行機事故×映画=アクションというイメージも強いですが、『フライト』に関してはヒューマンドラマの色が濃いです。

事故のシーンはせいぜい20分~30分程度、あとは事故の背景というか、主人公の状況にスポットが当たります。

Huluで無料視聴◎おすすめ映画『フライト』出演キャスト情報

ウィップ・ウィトカー役:デンゼル・ワシントン

スタント無し!スリル抜群おすすめ映画『フライト』あらすじ&ネタバレ感想

出典:https://www.cnsnews.com/blog/michael-w-chapman/denzel-washington-media-if-you-read-newspaper-youre-misinformed

  • 本名:デンゼル・ヘイズ・ワシントン・ジュニア Denzel Hayes Washington Jr.
  • 吹替担当:小山力也
  • 生年月日: 1954年12月28日
  • 出身地:アメリカ合衆国ニューヨーク州
  • 身長:185㎝
  • 主な出演作:『グローリー』『ザ・ハリケーン』『トレーニング デイ』

デンゼル・ワシントンが演じたのは、主人公で事故機の機長ウィップ・ウィトカー。

元アメリカ海軍の経験豊富なパイロットですが、薬とお酒におぼれ、今回のフライト中にもウォッカを開けてしまうほど…。

彼のダメ男っぷりと、操縦に関するテクニックでどういう風に受け止めたらいいのか、視聴者も困惑せざるを得ません。



ニコール・マッゲン役:ケリー・ライリー

スタント無し!スリル抜群おすすめ映画『フライト』あらすじ&ネタバレ感想

出典:https://7wallpapers.net/kelly-reilly/

  • 本名:ケリー・ライリー Kelly Reilly
  • 吹替担当:高森奈緒
  • 生年月日:1977年7月18日
  • 出身地:イギリス
  • 身長:168㎝
  • 主な出演作:『シャーロック・ホームズ』シリーズ、『天国は、ほんとうにある』

薬物依存症の女性で、事故後のウィップを偶然にも支えることとなったニコール・マッゲンを演じたのは、ケリーライリー。

薬物の過剰摂取で搬送された病院でウィップと出会い、恋愛関係に発展します。

ウィップと同様に自堕落な生活を送っていましたが、退院後は仕事を探したり依存症のミーティングに参加したりと”普通”に変えようと努力します。

 

ヒュー・ラング役:ドン・チードル

スタント無し!スリル抜群おすすめ映画『フライト』あらすじ&ネタバレ感想

出典:https://time.com/4143871/climate-change-conference-don-cheadle/

  • 本名:ドナルド・”ドン”・フランク・チードル・ジュニア Donald “Don” Frank Cheadle Jr.
  • 吹替担当:目黒光祐
  • 生年月日:1964年11月29日
  • 出身地:アメリカ合衆国ミズーリ州
  • 身長:172㎝
  • 主な出演作:『アイアンマン』シリーズ、『アベンジャーズ』シリーズ

ウィップのために用意された敏腕弁護士ヒュー・ラングを演じたのは、ドン・チードルです。

ウィップがアルコールとドラッグの依存症であり、フライト中にも問題があったことを把握しつつ、ウィップをヒーローのままでいさせようと尽くしますが…。

 

ハーリン・メイズ役:ジョン・グッドマン

スタント無し!スリル抜群おすすめ映画『フライト』あらすじ&ネタバレ感想

出典:https://www.msn.com/en-us/news/other/john-goodman-life-in-pics/ss-BBqrIJf?srcref=rss&FORM=MH1470&OCID=MH1470

  • 本名:ジョン・グッドマン John Goodman
  • 吹替担当:楠見尚己
  • 生年月日:1952年6月20日
  • 出身地:アメリカ合衆国ミズーリ州
  • 身長:188㎝
  • 主な出演作:『オー・ブラザー!』、『モンスターズ・インク』シリーズ

ドラッグの売人ハーリン・メイズを演じたのはジョン・グッドマンです。

ウィップとは親友のような関係…というか、悪友?という方がしっくりきます。



チャーリー・アンダーソン役:ブルース・グリーンウッド

スタント無し!スリル抜群おすすめ映画『フライト』あらすじ&ネタバレ感想

出典:https://moviehole.net/bruce-greenwood-endless-love-dvd/

  • 本名:ブルース・グリーンウッド Bruce Greenwood
  • 吹替担当:田中正彦
  • 生年月日:1956年8月12日
  • 出身地:カナダ ケベック州
  • 身長:180㎝
  • 主な出演作:『スター・トレック』、『ドクター・スリープ』

パイロット組合の代表で、ウィップの弁護士と一緒に彼を窮地から救おうとします。

ウィップが病院で目を覚ました時に、付き添っていたのがこのブルース・グリーンウッドが演じたチャーリー・アンダーソンでした。

 

ケン・エヴァンス役:ブライアン・ジェラティ

スタント無し!スリル抜群おすすめ映画『フライト』あらすじ&ネタバレ感想

出典:https://deadline.com/2020/03/the-big-sky-brian-geraghty-cast-david-e-kelley-pi-drama-series-abc-1202872484/

  • 本名:ブライアン・ティモシー・ジェラティ Brian Timothy Geraghty
  • 吹替担当:松本忍
  • 生年月日:1975年5月13日
  • 出身地:アメリカ合衆国ニュージャージー州
  • 身長:178㎝
  • 主な出演作:『シカゴ ファイア』『シカゴ P.D.』『ハート・ロッカー』

ウィップと一緒にフライトすることになった副機長ケン・エヴァンスを演じたのは、ブライアン・ジェラティです。

悪天候のフライトで、ウィップがコックピットに入った時点でかなり緊張している様子でしたが…。

 

マーガレット・トマソン役:タマラ・チュニー

スタント無し!スリル抜群おすすめ映画『フライト』あらすじ&ネタバレ感想

出典:https://www.cmu.edu/engage/about-us/news/alumni/profile-tunie.html

  • 本名:タマラ・チュニー Tamara Tunie
  • 吹替担当:福田如子
  • 生年月日:1959年3月14日
  • 出身地:アメリカ合衆国ペンシルベニア州
  • 身長:175㎝
  • 主な出演作:『LAW & ORDER 性犯罪特捜班』『24 TWENTY FOUR』

ウィップとは古い付き合いがあり、現役のCAマーガレット・トマソンを演じたのはタマラ・チュニー。

期待が不時着する直前に、ウィップの提案で自身の息子への愛を叫んで記録に残すのですが、たった数秒の出来事だけど何度見てもウルっとします😭

キャストはかなり豪華!

ケリー・ライリーの堕落っぷりもしっかり役にハマってて、最高でした◎



【ネタバレ注意】おすすめ映画『フライト』をHuluで観た感想

 

👇ネタバレしまくりの感想はこちら👇



映画『フライト』は一度見てあのスリル感の虜になってしまって、無料配信されているたびに観返している作品の一つです😳
そもそも筆者、飛行機が大好きなのでワクワクするんです…墜落しちゃうけど…笑
今回の主役ウィップ・ウィトカー(デンゼル・ワシントン)は、ストーリーの序盤から誰でもわかる程度にはアル中で薬中です😐
デンゼル・ワシントン、いい人な役が多い印象だったので、ラストはさておきクズ男っぷりが清々しいほどマッチしていて最高でした!
予告動画では、ウィトカーがアルコール中毒である描写はありますが、ドラッグの描写はほとんどないのでダメ男っぷりに愕然とする人も多いかも…。
自分が乗る飛行機の機長が、その日の朝にお酒どころかドラッグまでキメてくる、なんて想像もしたくないですよね🤮
そもそも、機長の顔も知らないなんてザラですし、改めて「他人に命を預けている」と実感させられる映画だと感じました。それでも飛行機大好きだけども。
トラブルが発生して背面飛行を決行して(韻を踏んだつもりはない🤗)、不時着するまでなんと30分もありません。
この映画を何度も観たくなってしまう最大の理由は、この冒頭の30分にあります。

何と言っても迫力!飛行機に乗った事があるほとんどの人が、ものすごいリアルな感覚を味わえると思うんです!

SF感というか、ファンタジー感というか、「いや~ありえないでしょ🙅」という感じが一切ないんです。

背面飛行だなんて、めちゃくちゃ非現実的だと思ってしまうのに、いざ観てみるとハラハラしすぎて片時も目が離せなくなってしまいます。

実際に、何十トンもある機体をひっくり返して撮影が行われたというから納得!メインキャストはもちろん、客席のエキストラもストーリーに合わせて上下逆さまな状態で撮影していたようなので、なるほど~と納得できる臨場感です!

こういう作品の流れって、『事故で意識が変わった』みたいなサクセスストーリーだと思うんですけど、『フライト』に関してはいい意味で期待を裏切ってくれます。

ウィップは何度苦い思いをしても、結局お酒もドラッグも辞められないし。中毒の恐ろしさというか虚しさをめっちゃ感じる。

一方で、事故と同じ日にドラッグの過剰摂取でウィップと同じ病院に搬送されたニコール(ケリー・ライリー)は依存症の集会に行ったり新しいまともな仕事を見つけたり。

ウィップも、例えば裁判に向けての状況が芳しくなかったら、ひたすら落ちていくのもわかるんだけど…。

敏腕弁護士のヒュー(ドン・チードル)は、素人目に見てもかなり有能だし、無罪にする自信も当初から変わらずありましたし。

とにかくウィップが事故後すぐに心を入れ替えてさえくれれば…映画にはなっていないでしょうね(笑)😂

初見だと「どのタイミングで改心するんだ?」って思いながら視聴すると思いますが、最後の最後までしません、この男。

安心してください、ただ、最後の最後(の一歩手前)で改心して、何週間もお酒もドラッグも断つ事に成功します。

が、最後の最後の最後に、「嘘…だろ?」みないなミラクルが起こっちゃうんですよね~。とことんややこしいネタバレ

裁判の前日にホテルにこもることになったウィップ。

部屋の冷蔵庫を確認して、見事にソフトドリンクしか準備されていない事に「当然だな(笑)」みたいに軽く笑って済ませるんですけど。

寝付けないでいると妙な物音に誘われ、隣の部屋と繋がっていたことに気付きます。ごめん、庶民だからこの構造がよくわからん。

偶然見つける事になった隣の部屋はノーマークだったようで、冷蔵庫にはありとあらゆるお酒が😇笑

夢なの?これがドラッグと酒の中毒による幻覚なの…?って思ったのは私だけじゃないはず←

翌日は「勘弁してくれ~!」と叫ぶしかないほど、飲んで潰れているウィップの姿が(笑)

弁護士ヒューは、とにかくウィップを無罪にするために画策して、裁判当日になんとウィップにドラッグを与えるんですよね~😂

その手が…あるのか?いいのか?!って感じなんですけど、見事にシャキッとしますし、本当こわい、クスリ、ダメ、ゼッタイ。

裁判では、調査結果とウィップの見解や証言が照らし合わされていきますが、ヒューとの打ち合わせ通り「ウィップには非はない」という前提で進みます。

最後の最後で、自分がお酒とドラッグをやっていたことを自供するんですけどね。

とはいえ、彼がヒーローであること事実なのでは?とも言えますよね。🤔

背面飛行を実現させたのは、実際にウィップだけだったわけですし、あの決断がなければ乗客はもちろん地上でも大きな被害が出ていた…というのは調査でもわかっていましたし。

裁判の後には、ウィップは刑務所で過ごしているシーンがありますが、

  • 事故の責任を負う事になったのか?
  • 飲酒運転・ドラッグの服用で捕まったのか?

このどちらで服役することになったのかは、語られていませんでした!

ただ、事故は機体の整備不良が原因だった事も判明していましたし、かと言って無罪放免とはいかないでしょうが、アルコールとドラッグが大きな理由なのではないでしょうか?

息子も面会に来ていて、ウィップを喜ばせるニュースを届けてくれていましたが、家族にとっては誠実であることが一番重要なんだ、とも感じました。

そりゃ~、父親がに溺れて、飛行機事故で大注目されて…ってなると、普通は縁を切りたくもなると思うんですけど。

それまでが本当にクズだったからこそ、真実を語り、誠実さを見せてくれた父親を受け入れることにしたんでしょうね!

受け入れるどころか尊敬している、という感じでしたし、ウィップには一番のいいクスリだったはずですね!

残念ながら、映画館のスクリーンで観なかった作品。

何度見ても大きなスクリーンで観たいよぅ😭と泣きたくなるほど悔んでしまう作品です。

とにかくウィップのめまぐるしい心情の変化は見事!って感じなので、未視聴な方はぜひ♪



最後に

👇好きな場所で映画・海外ドラマを楽しむのに欠かせないサービスまとめ👇

👑1位👑
お得度ナンバーワン!アマゾンプライムビデオ

最高のコスパ!家族で満足できるアマゾンプライムビデオ 

  • 月額料金500円で、音楽聴き放題の「prime music」や当日お急ぎ便お届け指定便といったprime会員の特権をすべて利用できる
  • リーズナブルな料金ながら、画質はSD/HD/4Kで、ダウンロードしてオフライン再生機能も利用できる!
  • 映画やテレビドラマだけでなく、Amazonprimevideoオリジナルのここでしか観られない作品も多数!
  • 無料お試し期間はたっぷり30日
  • 新作の追加は少なく、個別にレンタル購入が必要なPPV作品が多い。

 

👑2位👑

日本最大級のビデオオンデマンド<U-NEXT>無料トライアル実施中!

  • 映像コンテンツ数は国内最大規模の20万本以上!9割が見放題対象!
  • 料金内で80誌近い雑誌も読み放題
  • 定額料金内で毎月1200ポイント(1200円分)付与されるので、個別課金が必要なPPV作品も月に3本程度視聴できる!
  • 最大4台まで同時視聴、コンテンツをダウンロードしてオフライン再生も可能!
  • 無料トライアルはたっぷり31日間
  • 月額料金が2189円と、他のサービスより割高。

 

👑3位👑海外の映画・ドラマが月額933円(税抜)で今すぐ見放題!今すぐ無料視聴!

  • 海外ドラマのコンテンツ数はトップクラス!国内バラエティ番組も豊富!
  • ほとんどのコンテンツがHD画質で楽しめる!
  • 月額料金1026円で個別課金が必要なPPVの作品がほとんどなく、完全見放題でわかりやすい!
  • キッズ作品にのみアクセスできるアクセス制限の利用が可能で、ファミリー層にも人気!
  • 同一アカウントで複数のデバイスでの視聴はできない。