海外ドラマ『アウトランダー』シーズン5第6話「我は燃えず輝く」

スポンサーリンク
海外ドラマ『アウトランダー』シーズHulu
スポンサーリンク

2020年4月6日から動画配信サービスHuluで先行配信となった人気ドラマ『アウトランダー』シーズン5!

いよいよシーズン5も第6話が配信され、折り返し地点となってなんだかさみしい気も…😭

前回の第5話「永久聖体礼拝」では、

  • クレアはペニシリンの培養に成功し双子の手術を行う。
  • ロジャーとブリアナは、ボネットとの繋がりを見つかってしまい口論に。
  • ジェイミーはマータフとの関係がバレてしまいノックス中尉を殺す。

と、あらゆる面で急展開を迎えていました。

第6話「我は燃えず輝く」ではロジャー、クレア、ジェイミー、そしてジョカスタにもまた問題が巻き起こります。

ドラマ『アウトランダー』はHuluで最新シーズンまで無料👏

Huluの無料トライアル&期間中の解約についてはコチラ

 


スポンサーリンク
スポンサーリンク

海外ドラマ『アウトランダー』シーズン5第6話「我は燃えず輝く」あらすじ&本編チラ見せ予告動画

それでは、人気のドラマ『アウトランダー』シーズン5第6話「我は燃えず輝く」あらすじと本編チラ見せ動画をご紹介します♪

 

シーズン5でも重要な登場人物・キャスト情報はコチラ

 

前回のエピソードのあらすじ・ネタバレはコチラ

 

 


シーズン5第6話「我は燃えず輝く」あらすじ

ジョカスタの結婚式に参加したジェイミーは、世直し団の脅威が鎮まりそうにないことを知り、クレアは意外な人物から旧敵の情報を得る事になる。

引用:Hulu公式サイト

ジョカスタおばさんの結婚式に参列するために、ジェイミーとクレアがリバーランを訪れます。

ロジャーとブリアナはフレイザーズリッジを任されますが、2人にも思いもよらぬ試練が…!

時の旅人クレア〈1〉―アウトランダー〈1〉 (ヴィレッジブックス) | ダイアナ ガバルドン, Gabaldon, Diana, 洋子, 加藤 |本 | 通販 | Amazon
Amazonでダイアナ ガバルドン, Gabaldon, Diana, 洋子, 加藤の時の旅人クレア〈1〉―アウトランダー〈1〉 (ヴィレッジブックス)。アマゾンならポイント還元本が多数。ダイアナ ガバルドン, Gabaldon, Diana, 洋子, 加藤作品ほか、お急ぎ便対象商品は当日お届けも可能。また時の旅人クレ...

【YouTube】本編チラ見せ動画

シーズン5第6話では、久しぶりに(?)クレアとジェイミーのラブシーンが収録されています♡

そこまでの展開が2人らしいというか、情熱的なので…お見逃しなく(笑)

あと、個人的推しのジョン卿が久しぶりに登場しますので、ジョン卿好きな方もお見逃しなく♡

おすすめ海外ドラマ『アウトランダー』シーズン5第6話「我は燃えず輝く」完全ネタバレ&感想

「アウトランダー」シーズン5の無料視聴はHuluで👍

👇ここをクリックでシーズン5第6話のネタバレが読めます👇


過去

海外ドラマ『アウトランダー』シーズン5第6話「我は燃えず輝く」

出典:https://www.sueboohscorner.com/new-blog/outlander-season-5-episode-6-better-to-marry-than-burn4202020

1746年のスコットランド、カロ―デンの戦いのすぐあと、サミュエル・トリントン(ヘクター)が妻・ジョカスタと娘を乗せた馬車を走らせている。
前から二人の兵士が登場し馬車を止められ、トリントンは「カロ―デンから早く離れたかった。馬車には妻と娘が乗っている」と説明する。
妻子を馬車から降ろすように命令され、兵の1人が馬車の中を確認し問題ない事がわかるが、娘モーナの靴紐が解けたのを治してあげようとした時に馬車の下に金塊が入った箱が隠してあったのが見つかってしまう。
そのフランス国王の印がある金塊がスチュワートに渡されるものだと察した兵達が「ジャコバイトだ」と判断し銃を向けるが、侍従が1人に発砲しトリントンに銃を向けていた兵を殺す。
もう一人の兵が剣を抜こうとし、モーナが「パパ!」と危険を伝えるが、トリントンは剣から自分を庇おうとした娘を誤って撃ってします。
兵が動揺している間に、トリントンはナイフを取り出しもう一人の兵も刺し殺した。
すぐにこの場を離れなければ…と、モーナの遺体に泣きながらしがみついているジョカスタを引き離し馬車に乗せ、2人の兵と娘モーナの遺体を残しその場を後にした。

この時はジョカスタの目も見えていたようですね。

それにしても、父親を庇おうとして…ってなんて悲惨な結末。

ジョカスタが女主人として逞しくやってきた理由というか源が分かった気がしました。

結婚式前日

海外ドラマ『アウトランダー』シーズン5第6話「我は燃えず輝く」

出典:https://www.newsbreak.com/news/0OZFVkDk/outlander-season-5-episode-6-inside-the-world-of-the-heartbreak

結婚相手となるイネスが、式を翌日に控え「我は燃えず輝く」というマッケンジー家の家訓が入ったクッションのようなものをプレゼントしに来た。
ジョカスタが結婚に乗りきでない事はイネスもわかっているようで、話は弾まない。
ユリシーズが「ジェイミーとフォーブスが訪ねてきている」と話し、イネスは退席。
ジェイミーは、ジョカスタの財産をジェレマイアに譲るための書類に署名をしにきたが、ジェミーはまだ赤ちゃんなので大人になるまでは今まで通りジョカスタが管理する。
パーティーでは、ジェイミーが「ジョカスタの隣にはマータフがいるべきだ」と浮かない顔をしているが、クレアは「彼自身が選んだ事。今日はジョカスタのために楽しみましょう。」と提案する。
ジョン卿やトライオン総督とその妻たちも来ていて、ジョン卿は玉の輿に乗りたがっている女性が群がっていてうんざりしている様子。
ジェイミーがトライオン総督の恩赦の件を称賛するが、複数人での集会を禁止する法案ができたことがジェイミーの耳に入っていないようだと話す。
これによって暴徒が共謀しないこと、また過去にも遡って適用できるとわかるが、これもジェイミーの同郷ジョンストンの提案だという事もわかる。

リッジに神の恵みが…?

海外ドラマ『アウトランダー』シーズン5第6話「我は燃えず輝く」

出典:https://www.sueboohscorner.com/new-blog/outlander-season-5-episode-6-better-to-marry-than-burn4202020

一方、フレイザーズリッジではバッタが大群となって押し寄せようとしていた。
「早く手を打たなければ作物が全滅する」とロジャーのところへ押しかけ、みんなが口をそろえて「畑を燃やして欲しい」と言う。
「燃やしても次が来たらどうする風向きが変わればみんなの家が灰になるかも」とロジャーが話すが、特に代替え案もなく納得もしてくれない。
「大佐(ジェイミー)がいれば…」と誰もが思っているところに、父に昔読んでもらっていた物語を思い出しているロジャー。
物語はアメリカ西部にバッタが襲来した話しで、煙を使ってバッタを追い払ったというもので、ロジャーも畑の周りで煙を起こし、バッタが畑に降り立つのを防ごうと考える。
すぐに空を覆うほどの数のバッタがリッジに来るが、ロジャーの作戦が功を奏し、被害を最小限に抑える事に成功する。

バッタの大量発生は、今でも世界中で度々起きていて人々を困らせています。今回はロジャーの機転でピンチを脱出!

リッジの人達からも見直されて、良かった良かった!

ワイリー

海外ドラマ『アウトランダー』シーズン5第6話「我は燃えず輝く」

出典:https://tvline.com/2020/03/22/outlander-recap-season-5-episode-6-better-to-marry-than-burn/

ジョカスタのパーティーにはワイリーという男性も来ていて、フランスで影響を受けたらしく白塗りでフランス貴族を気取った格好をしていた。
一度会った事がありワイリーを知っていたクレアは交流を避けるが、ワイリーの口から「ウィルミントンに船乗りの知人がいる」と聞いて彼に近付く。
ワイリーに「夫のウイスキーが売れなくて困ってる」と持ち掛けると、案の定ボネットの名前が飛び出しクレアも核心を持つが、馬を見に行った際にワイリーがクレアにキスをしようとする。
クレアは突き飛ばすが、再びワイリーが襲い掛かろうとしたときにジェイミーが登場しワイリーにナイフを突きつける。
クレアは「お祝いの日なのよ、そんな事をする価値もない相手よ」とジェイミーを説得し、二度とクレアに近付くなと解放した。
しかし、クレアからボネットとの関係を聞き、ジェイミーはワイリーに借金があることを利用しゲームで勝負を持ち掛ける事に。

ワイリー、気持ち悪すぎる~!!こんなにキモイ奴いる?ってくらいキモイ。一言で言うと「キモイ」。(キモイ)←

馬糞に尻もちついてざまぁみろだ!

喧嘩

海外ドラマ『アウトランダー』シーズン5第6話「我は燃えず輝く」

出典:https://bookshelffantasies.com/2020/03/22/insta-reaction-outlander-season-5-episode-6/

ルーカスというワイリーの自慢の馬を賭けようと提案するが、ワイリーはクレアの金の指輪(フランクとの結婚指輪)を欲しがるが、恥をかかせたクレアへの仕返しである事は間違いなかった。
ジェイミーはクレアに指輪を賭けると話すが、クレアと大喧嘩になってしまう。
クレアは「持っていくならこっちも」とジェイミーとの銀の指輪も渡して立ち去る。
ジェイミーとワイリーの戦いは、ジェイミーの勝利だったようで、酔っぱらった状態でクレアのところへ来て指輪を返そうと差し出す。
再び口論になる二人。
ジェイミーは「後先考えずに勝手な事を。君は他の女とは違うけど、それでも女だ」と言い、クレアは怒りに任せて頬をビンタする。
火が付いたようにキスをして燃え上がった2人は、厩で激しくお互いを求めあう。
事が済むと互いに謝罪し合い、ジェイミーは「二度と二つの指輪が君から離れないことを誓う」とクレアと約束する。

もう…ジェイミーとクレアったら。←

ジェイミーはクレアに強く当たられると興奮してしまう体質に、すっかり変わってしまいましたね(笑)

仲直りの方法が2人らしくてイイネ!👏

マータフとジョカスタ

海外ドラマ『アウトランダー』シーズン5第6話「我は燃えず輝く」

出典:https://decider.com/2020/03/23/outlander-season-5-episode-6-recap/

ジョカスタのところへはマータフが訪ねてきていた。
マータフは跪き「待っててほしい」とプロポーズするが、結婚ぜにゃに言う事じゃないとジョカスタに叱られてしまう。
ジョカスタは、過去に愛する娘を失った事、道中にそのままにしてしまった後悔、そして屋敷をモーナの命を奪った金塊で建てたことなど、これまでの苦しい思いを涙ながらに打ち明ける。
ヘクター(夫)のように「大義を信じている」男性、信念の為に戦う人とは二度と結婚しないと決めていたジョカスタ。
マータフに別れを告げると、マータフも「愛してる。世界が変わっても俺の愛は変わらない」と言い残し、部屋を後にする。

ジョカスタの過去、悲惨すぎん…?

マータフの事を愛しているのは確かですが、マータフ自身が言っていたように「もう少し早く言う勇気があれば…」って感じでした。

 



最後に

Huluでは、毎週1話ずつ新しいエピソードが追加されています。

 

Huluの無料トライアル・解約についてはコチラ